仲間を知る

INTERVIEW

経済学部からの
チャレンジ
ゼロから憧れの
ものづくり業界へ!

松井 崚

サービスエンジニア/本社

2018年入社

専門外からの挑戦。
現場で知識と技術を習得しました。

ものづくりに関わる仕事がしたいと思い入社した僕ですが、実は大学生の頃は経済学を専攻していました。専門知識は全くなく、まさにゼロからのスタート。入社当初は不安もありましたが、2ヵ月間の研修の後、現場で一つひとつ作業を教えてもらい経験を積むことで、徐々に知識と技術を身につけることができました。現在は、大手自動車メーカーの2工場を担当し、主にホイストクレーンの点検・修理を担当しています。社内では、鋼材を切ったり、穴を開けたりするなど、パーツの加工作業も行い、ものづくりの楽しさと難しさを味わう日々です。玉掛けや高所作業車などの資格も取得し、今では一人で作業を任されることも増えてきました。少しずつではありますが、できることが増え、自分の成長を感じています。

印象的だった大規模工事。
臨機応変に働く先輩たちに感動!

今までで一番印象に残っている仕事は、大型クレーンの更新工事です。大型のため、部品一つひとつが大きく、数も多いため、非常に大がかりな工事でした。スケールの大きい案件でも、先輩たちはひるむことなく、次から次へと業務をこなしていきます。工事の流れがしっかりと頭に叩き込まれているからこその先輩たちの姿を見て、僕もあんな風に活躍したい!と強く思いました。
クレーンは工場の要であり、ちょっとした疑問や不安を残したままにすると、ケガや事故を引き起こしかねません。一つひとつの点検を慎重に行うことで、お客様の工場の安全を守るという大切な使命を果たしていきたいと思います。専門外からの入社でしたが、チャレンジすることで、憧れのものづくりに携わることができました。今後も、クレーンの構造について理解を深め、技術面での成長を目指していきたいです。

ある1週間の
スケジュール

  • 月曜

    休日

    平日はお客様の工場が稼働しているため、点検
    修理は主に土日に実施。そのため月曜が休日。

  • 火曜

    届出書類などの準備

    次の土日の点検作業で必要な書類を事前準備。
    数カ所担当するため、漏れのないよう慎重に。

  • 水曜

    振替休日

    土日に点検業務で出勤したため、
    業務が落ち着く週の半ばで休日を取得。

  • 木曜

    部品製作・組み付け

    新規クレーンの設置準備をサポート。
    ホイストのストッパーなどを製作・組み付け。

  • 金曜

    ホイストのオーバーホール

    お客様からお預かりしたホイストを分解して
    部品の交換や清掃などを実施。

  • 土日

    お客様先で点検修理

    5箇所ある工場の中に、数カ所あるホイスト
    クレーンを、点検項目に沿って順次チェック。

オフタイムの
過ごし方

ゲームやパソコン製作が趣味

パソコンでゲームをすることが趣味なので、休日は家で自分の好きなゲームを楽しんでいます。また、ゲームをするだけでなく、パーツを購入してパソコンを自作したり、改造したりすることも。文系ですがマシン好きです!